TOP > ファブリック > 靴下・Tシャツ > MAITO 草木染め 播州織りのストール(藍/ログウッド)
MAITO(マイト)

草木染め 播州織りのストール(藍/ログウッド)


MAITO(マイト) 草木染め 播州織りのストール(藍/ログウッド)

MAITO(マイト) 草木染め 播州織りのストール(藍/ログウッド) MAITO(マイト) 草木染め 播州織りのストール(藍/ログウッド)

 

兵庫県西脇市の播州織り。先に糸を草木染めした先染め織物です。先染め織物は播州織りの特徴で、先染め織物の全国シェア80%を誇っています。
白い部分は透け感のある薄い織り方なので、大判ですが軽いイメージで使っていただけますよ。


 

MAITO(マイト) 草木染め 播州織りのストール(藍/ログウッド)
MAITO 
草木染め 播州織りのストール
       (藍/ログウッド)

サイズ:約100cm×202cm+房4cm
素 材:綿100%
染 料:藍、ログウッド
14,000円(税込15,120円)

レターパックライトNGギフトラッピングOKのしOK送料無料

 

 


 

 

MAITO(マイト)のこと

MAITO・・・真糸 -まいと- 。糸づくりをベースとしながら、天然素材とメイドインジャパンにこだわったモノづくりをしています。草木染めといっても、少量化学薬品を使っている製品や、草木染めの大量生産によって、職人の仕事が失われている現実があります。MAITOは、100%植物から抽出した色で、本物の草木染めの製品を作っています。天然素材は、毛玉もできるし、時によれたりもします。草木染めの色は、褪せたり、変化したりしてしまいます。けれど、着込んでいくうちに身体になじんでくる風合いと色合い。次第に愛着がわいてきます。使い手と共に歳を重ねていける様な製品を目指しています。


草木染めのこと

現在、草木染めに比べて安い化学染料による染色が主流となっています。しかし日本の色には植物の名前が付く色がたくさんあります。それだけ古来より草木染めが培われてきたのがわかります。
通常草木染めというと、製品、編み地、布、糸から染めますが、MAITO(マイト)は原綿から染めます。そうすることで色あせにくく、さらに1本の糸にいろいろな色が混ざり、色に深みを出すことができました。MAITOの草木染めの製品はそうしたこだわりのおかげで、肌にやさしく、安心して身につけられます。

 

 

 

 

オススメのもの

とみなが 竹籠 マガジンラック(鹿児島)
とみなが 竹籠 (鹿児島)
Bengt & Lotta キャンドルスタンド / ショアバード(オーバル)
キャンドルスタンド / ショアバード(オーバル)
大館曲げわっぱのお弁当箱 小判型(小)仕切無
大館曲げわっぱのお弁当箱 小判型(小)仕切無
茶巾生地のコーヒーフィルター
茶巾生地のコーヒーフィルター

 

 

 

kitchen
housekeeping
bath_laundry
aroma
zakka
fabric
food
sale

 

 


 


Top